記事一覧

衝撃の1枚

お見せするするような者ではありませんが。
続き
ファイル 56-9.jpg
3歳児だから許される?
観光を終えて帰りに川で水遊びをさせたらお決まりのこけてずぶ濡れに。
親としては面白いので1枚撮影してきました。

今日は湯の山温泉郷の御在所ロープウエイに行ってきました。
http://www.gozaisho.co.jp/
全長2161m、高低差780m、所要時間12分
昔は20分以上かかった記憶が!
ファイル 56-1.jpg

ファイル 56-2.jpg
秋は紅葉で最寄りの高速から山までが大渋滞します。

この写真に5人の登山者が(間違い探しポイ)いますが自分には登山は無理
ファイル 56-3.jpg

絶景でしょ
ファイル 56-4.jpg

山頂には何台かの車両が
ファイル 56-5.jpg
しかし山頂への道はありません。

この紅白ゴンドラの後ろに見える鎖がわかりますか?
ファイル 56-7.jpg

答えはこれ
お土産物店の天井に
ファイル 56-8.jpg
車検の時に下界に降ります。

このロープウェイ、数日前まで修理(定期メンテ?)してました。
だからか? ワイヤーが新品に
ファイル 56-6.jpg

コメント一覧

デモドリ

年くってからこのような写真が発見されると嬉しいような気もします。
子供時代の写真は貴重ですよね。
軽トラの運搬方法がカッコイイですねー
民生用のヘリじゃ無理なんですね。

2014年07月02日(水)14時01分 編集・削除

Ws43

デモドリ様

こんばんは
この手の写真は息子の結婚式に使われるでしょうね。
自分の幼児期の写真を見ても自分の記憶に無い写真は全て白黒です。
今は変色しないフルカラーでいい時代です。(白黒も味があっていいですが)

フイルムを家庭で保存しておける期間は環境にもよりますが数十年でしょうか?
そう考えるとデジタルはカラーで永久?保存できるのは良いのですが、デジタルになった事で撮影枚数が増えプリントをしなくなりました。
インクジェットでは変色しますので長期保存は無理ではないでしょうか?
カメラ屋でプリントするのが一番なのかもしれません。

親が子供に残してあげれる物の1つが写真(記録)です。
子供が結婚する時に自分の生まれる前(胎児)の写真から子供に引き渡すまでの撮影枚数を考えるととても全てプリントする事は不可能です。

我が家では全てサーバー内に日付別に保存してますので、親もこれは何年のどんな時に撮影した写真かがすぐわかる様にしてます。
逆にサーバーのHDDが読めなくなる事は記録を全て無くす事になるので絶えず2つ以上の記録メディアにバックアップしないと危険です。
まだこれから15年は親の責任で記録しないと・・・・生きていれば。

山から車を上げ下ろしするのにお金はかけないでしょう。
自分の所ですれば電気代ぐらいでしょうからね。
それに車は1台ではなく見ただけでも5台はありましたから実際はもっとあるはずです。
なにこれ珍百景で一度放送されたようですがNETで画像を探すことはできませんでした。
ゴンドラの定員は10名600㎏だったのでゴンドラの重量と合わせても、軽自動車しか無理かもしれません。

2014年07月03日(木)02時20分 編集・削除