記事一覧

SAVANNAのホイルを試作

タイヤとホイルってものすごく面倒(43作成そのものが面倒)
面倒な事を好んでしている自分は・・・何でしょうね?

午前中は子供が何処かへつれていけと言うので片道60km程度のドライブをして家族を黙らせてから模型を少しいじっていました。

途中リサイクルショップを1軒観てきましたがイメージにあうタイヤとホイルはありませんでした。
今の車ってホイルはでかい。また古い車はレースカー用に出来ておらず買うまでもなくパス

仕方ないので自作をする事に
サイズと雰囲気を観る為の物なので精度は出ていません。
ファイル 1973-1.jpg
またスピードスター風で行く?(FIAT以来)
手持ちのエンドミルで中をくり抜いてみっましたがイメージが違う

タイヤの外周は13mm~14mmで見本は14mmで作成
ファイル 1973-2.jpg
こんなタイヤは1970年代には無いのでNG

これはどう?
ファイル 1973-3.jpg
タイヤは少しオーバーサイズなのでもう少し小ぶりにすれば行ける?

旋盤でアルミを外径8mmにし中を6mmのエンドミルで3mmほど彫り、その中にKIT物のタイヤを加工してホイルのテッチン部分だけを使いました。

これがレジンの塊
ファイル 1973-4.jpg

カッターで周りをカット
ファイル 1973-5.jpg

中のみを無理やり嵌めこみました。
ファイル 1973-6.jpg
取れません。

もう少し考えてみます。