記事一覧

2回目の抜き

オフ会開始5時間前に片方を沈めました。

まずディテールでKITに無いのがドア
おおよその寸法を描き、真鍮板で型を作りスジボリを入れてます。
ファイル 1477-1.jpg ファイル 1477-2.jpg

沈め方は気泡をいかに無くすかがポイントでこの車の場合はヘッドライトがポイントです。
丸い筒状のヘッドライトは型的にはノーズが下側、そうする事でレジンを流した時に気泡は上にあがります。
しかし型を作る時は逆で気泡が上に抜けません。
そこで最初に筒の中にシリコンを入れておきます。
ファイル 1477-3.jpg ファイル 1477-4.jpg

オフ会の最中に経過時間で判断しめくってみましたが完全に固まっていませんでした。
多分気温が低いからでしょう。

オフ会終了後(8時間経過)めくって反対側を沈没させておきましたが今朝(6時間経過)もまだ完璧に硬化はしていません。

冬場の自然な環境では12時間ぐらい必要なんでしょう。
今晩めくってみます。
ファイル 1477-5.jpg

今回の抜きのポイントとしては
入り口と出口の径は大きくとるです。

時間をかけずにレジンを流し込む為に出口の開口も少し大きくしました。