記事一覧

MAZDA 787B 頑張ろう日本仕様 LM 2011 完成

やっと完成させましたが・・・・

今回は急ピッチで昨年完成を目指しましたが無理でした。
やっつけ作成はやはり雑になり今年度からの作成に向けて
大きく反省をするところです。

手を加えたところとしては

 室内は全て作り直し
  メーター周り
  リアのパネル+いろいろな小物
  シート
  ステアリング
  消火器

 ボディーは
  ヘッドランプ作り直し
  ラジエターは全てメッシュで表現
  リアウイングは真鍮板に置き換え
  リアのテールレンズはアクリルに置き換え
  エキパイはステン管に置き換え

 足周り
  Fのホイル(内部)は旋盤で作成
  リアはZモデルさんのDISKに置き換え

代表的な所はこれぐらいです。

今回も自己採点65点

ファイル 1453-1.jpg

TOPのアルバムに画像は登録しました。

コメント一覧

hahaha URL

本年、最初の一台ですね。

ボディーの塗り分けが、大変だったと思いますが、デカールなど、バランスが良い仕上がりですね。

私も、一台とかなり前から考えていたのですが、この塗り分けが出来ないので、未だ手が出ないです・・・。

また、参考にさせていただきます。

2012年01月08日(日)17時37分 編集・削除

arajin

完成しましたねぇ~
やっぱり787はカッコいいです!
Fホイル、いい味出してますね(欲しいです)

2012年01月08日(日)20時51分 編集・削除

WS43

hahaha様

こんばんは
このカラーはレースカーとしては当時珍しいデザインだったと思います。
以前聞いた話しでは、スポンサーになったレナウンの社長がMAZDAのレース順位では広告を出したがTVにもあまり写らずこのままではいかん!!
そこでレナウンのデザイナーに何でもいいから目立つカラーリングを考えろと言って出来たカラーリングだったと思います。
翌年?(91年)ルマンで優勝し、その後もレナウンのスポンサー契約が伸びた事は確かです。
余談でした。

塗り分けですが面倒です。
紙テープを細切りにしてマスク位置を決めて行くのですが中心から反対側はマスクの位置が逆になり失敗しました。(意味を説明するのが難しい)

そこで今回行った方法は
 まずオレンジを全て吹く
 グリーンの部分を各部分で1ケ所づつ塗り分ける
 シルバーを吹く
 ブラックを吹く
この手順で吹くと案外簡単にいけると思います。
私の場合、2011年仕様を目指しましたのでグリーンを少し色あせたグリーンにしてます。

もしこれからKITを探すならスタータのKITをお勧めします。
違いとしては
 サイドのスクリーンの仕様違い
 ホイルのセンターロックナットがプロバンスには無い
 フロントホイルのカバーがプロバンスには無い
ariyaさんのスタータ787B作成記を拝見しての違いです。

私も今度はスタータの787B を探すつもりです。

2012年01月09日(月)00時06分 編集・削除

Ws43

arajin様

こんばんは
何時もお世話になってます。
Fホイルも奥の部分を黒で塗れば良かったと思ってます。
もし必要ならオーダー頂ければ作りますよ。

2012年01月09日(月)00時10分 編集・削除

マッツ

おはようございます。今年第一号の完成おめでとうございます! このマシン映えますねー、美しいです。ボディの塗り分けお疲れさまでしたー!

2012年01月09日(月)10時55分 編集・削除

Ws43

マッツ様

おはようございます。
ハイ第1号です。
本当は昨年完成させたかったので突貫作成の為出来が悪いんですよ。
XJR-12と比べる数段落ます。
焦って作るとろくな事はないです。
次回はスタータのKITで再チャレンジしたいと思ってます。

マッツさんこんどは43・F1数台ですか、頑張って下さい。

2012年01月09日(月)12時02分 編集・削除