記事一覧

W196 足周り

まずW196は足周りを作って車高を決める必要があるのですがどうも上手く行きません。

この画像をご覧頂くとリングが2個ありますよね。
ファイル 1371-1.jpg
これを折り曲げてメッシュのホイルを挿す様ですがペラペラなエッチングは車軸の位置決めの印に位置を合わせている間に折れるは強度は無いはで全くこの物を使うとストレスです。

そこで壊れない、加工がしやすくなる方法として主軸を入れて作成する事にしました。
ファイル 1371-2.jpg
使ったのはフクハラの真鍮管、各サイズ豊富に手に入れたのでストレス無く使えます。

メッシュのホイルは車軸は1mm強有るのでそれに合う真鍮管でエッチングの中心を大きくしハンダで固定
ファイル 1371-3.jpg ファイル 1371-4.jpg
これで裏から持ち手も出来て強度確保です。

コメント一覧

GAS

こんにちは。またまた格好いい車に手を付けましたね!楽しみにしてますぞ!で、ブレーキなんですが、W196はホイール内にドラムブレーキを装備したアウトボードタイプとホイールからシャフトを介してシャシ内部に取り付けたインボードタイプの2種類があったと思います。どうやら55年以降のようですが、レース・ドライバーによって異なるみたいですよ。

2011年11月07日(月)18時14分 編集・削除

Ws43

GAS様

こんばんは
なるほどです。ありがとうございます。
W196ってNETで画像を集めれば集めただけ種類が有るようで私にはチンプンカンプンです。
まずフロントとリアにダクトの開口が有る無い
エンジンの吸気取り入れ用のダクト有る無い
ボンネットにふくらみが有る無い。
など外観だけでも何種類もあります。
本を発注したので仕様はそれを観てから決めて行きたいと思います。
問題は塗装ですよね。
ベンツ定番のシルバーは下地を上手く作れるか頑張って多少なり見れる車にしたいと思います。
一応KITはCHAMP.F1 1955となってます。

2011年11月07日(月)18時29分 編集・削除