記事一覧

今日の出来事

今日も作成はなしです。

仕事を終え車に乗り帰宅、ドアを開けようとしたらドアが開かない。ロックした・・・見てもロックはしていない。
仕方がないので助手席から脱出

外からは開くけど中からは開かない。ん~

レバー(ロット)が外れたな。(元修理やの勘)

早速内張りを剥がしてみると今の車はロットじゃなくワイヤーなんだ
(外部からロック解除しにくくなってます)

ワイヤーの先端を見ると外れている。なんで?
レバーはプラスチック製の物ですが爪が折れていてレバーに挿した常態を維持できない事が判明

仕方なくおもちゃ部屋に戻り1mmのピンバイスと針金を持って車に戻り、ワイヤーの先端金具に1mmの穴を開けて割りピン方式に改造

結果はOK、内側からも開く事を確認(これで修理代は浮いた。)

そんな事で作成は無しです。

後はタイヤ研磨ツールをお買い上げ頂いたので追加作成をしてました。
ある方にアドバイスを頂いたのがリュータの軸の大きさ
自分はプロクソンの一番大きなハンドリュータとワイヤー式のリュータを使用していますので3mmまではセット出来ますが
高級な物はコレット方式の物も多く3mmの軸では入らない事を教えて頂いた。
早速2.3mm軸の物を作成
試して見ると使えなくはないのですが頭が重たい分3mmよりは
触れが大きく感じます。
よって2.3mmの軸物は使用に耐えるのか?
そんな時は使う方の判断にお任せする事にし、試して頂いてから購入してもらう事に
詳細は挽き物販売カートに記載させてもらいました。