記事一覧

第三世代PC

ここ3日間はPCを作っていました。

最近PCはデータ量の多さから処理スピードが要求されるケースが多く5年以上前のPCではかなり苦しい状態でした。
そこで中身をずべて入れ替えました。

購入してきた物
ファイル 1709-1.jpg
マザーボード
CPU
メモリー
SSD
DVD
電源
これだけ変えないと今の規格として合わないんです。
総額45000円

まず前の中身をすべてばらしてお風呂で洗いクリーンUP
ファイル 1709-2.jpg

そしてすべて組み込んで
ファイル 1709-3.jpg

しかし問題発生
ファイル 1709-4.jpg
全て新品、規格も全て確認済み。だけど起動しない。
BIOS立ち上げ直後にこのエラーが出る。
これを見るとHDDエラーでチェックをしろと言っているのだがHDDを付けなくても同じエラーが出る。
BIOSとニラメッコすること1日かかって問題を突き止めました。
問題はSATAの規格が最新をサポートしているのに対し入れたOSがXP
XPが販売された時にこの規格は無かったんです。
7なら素直にセットUPできた?

やっとセットUPも終わり強敵を片付けていきます。
強敵とは
TV録画をできるようにする。

今回は4CPUのセッテイングで動くCPUを入れてますのでハード的には問題ない。
メモリーも8G入れた。
OSはXPの64bitを入れたので8Gのメモリーも有効に使える。
(通常32bitOSではアドレスの限界で2.9G~3。2Gぐらいしか認識しません)

まずはOSをセットUP。(約30分)
早い・・・電源ONから使えるようになるまで10秒ちょい
劇的な速さです。
でもパツチ(更新)してソフト入れたら何妙になるのか

30秒ちょいで起動完了
ファイル 1709-5.jpg
これで2チャンネル同時録画が可能

後は通常使うソフトのインストールとデータの管理だけすればOKですが、膨大なデータ整理に時間がかかりそうです。

コメント一覧

コメント投稿

  • コメントを入力して投稿ボタンを押してください。
投稿フォーム
名前
Eメール
URL
コメント
削除キー
公開設定